FC2ブログ
おきろー
カテゴリ: イラスト


Wake up! by ~whatfull on deviantART
編集 / 2012.02.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
赤ずきん
カテゴリ: イラスト / テーマ: 自作イラスト / ジャンル: アニメ・コミック

Little Red Riding Hood by ~whatfull on deviantART
UMPは持ってきたけど、バスケットを忘れちゃった。

この埋め込みリンクはちょっと大げさだなあ。

編集 / 2012.02.09 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
尾道、かみちゅ!の舞台探訪
カテゴリ: 舞台探訪
はじめてDVDを揃えたり、友達が探してくれたり思い出深い作品です。

比較のために画像を引用しています。
劇中シーンの著作権はすべて ベサメムーチョ / Aniplex に帰属します。
(ジャケットの参考画像はamazonへのリンクになってます。)
山陽本線 舞台
歩道橋より尾道駅を望む。劇中では単線の山陽本線。

石浜中 舞台
石浜中学校。丸い窓がかわいいです。

石浜中 舞台

とまれ 舞台
国道から数段登ると、目の前がすぐ踏み切り。

DVD5巻のジャケット
DVD5巻のジャケット。

OP 舞台
OPの来福神社への階段。じっさいは御袖天満宮への階段。

来福神社の手水 舞台
御袖天満宮の手水舎。

来福神社 舞台
来福神社のモデルは艮(うしとら)神社。

ごろん

DVD2巻のジャケット
DVD2巻のジャケット。この突堤の向かいにアイスクリーム屋さんがあります。

有名なベンチ 舞台
うしろから。

福本渡船 舞台
いつも乗る福本渡船。大人片道60円、自転車10円。

ANIPLEX 舞台
向島がわの乗船場。


となりの丘をぐるっと登ると、
向島ドック(株)のドックが間近に見えます。
向島ドック

向島ドック2


より大きな地図で かみちゅ!の舞台 を表示


尾道もおだやかないい場所で
夏に来たい!と思わせる場所でした。
またいきます。

編集 / 2012.02.05 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
竹原 たまゆらの舞台探訪
カテゴリ: 舞台探訪
ほのぼのアニメ「たまゆら」です。

比較のために画像を引用しています。
劇中シーンの著作権はすべて 佐藤順一・TYA / たまゆら製作委員会 に帰属します。
竹原駅
まずは、竹原駅から。

おかえりなさい 舞台


キービジュアル 舞台
ポスターで4人が並んでいる石畳。

西方寺への入口 舞台
西方寺。映画、時をかける少女でも、ヒロインが下る階段です。

普明閣 舞台
OPのタイトルバック。

西方寺 舞台
西方寺から。

西方寺の鐘 舞台
鐘突き堂。

普明閣 舞台
西方寺 普明閣。

普明閣 舞台
普明閣には靴を脱いで上がることができました。

普明閣 舞台

普明閣

日の出写真館 舞台
日の出写真館。

私たち展の会場となった旧笠井邸 舞台
私たち展の会場となった旧笠井邸です。

←たけはら観光コース 舞台
この案内板は笠井邸の前にあります。

たまゆら 舞台
たまゆらカフェのモデルとなった茶房ゆかりさん。

ほぼろ
ほぼろのモデルのほり川さん。

舞台

胡堂 舞台
竹原観光コースの突き当たりにある胡堂。ここも時をかける少女に登場しています。

除夜の鐘が鳴る 舞台
除夜の鐘の蓮正寺。

初詣の神社 舞台
初詣の磯宮八幡。

みんなで初詣 舞台

みんなで初詣 舞台

早朝のお寺、神社はありがたいなぁ。



小雨で石畳がきれいに輝いて、きれいな町並みがさらにきれいでした。
竹原民族資料館
民族資料館。
昭和までは、竹原でも塩田による製塩がおこなわれていたそうです。絵はがきとコーヒーを買いました。

Bamboo garden
修景の広場のおしゃれな竹。

道の駅たけはらで見つけた、ひろしま菜をつかった軍艦巻きみたいなおむすびがうまいです。
早朝だったので、多くのお店は開いておらず、旧笠井邸にも入れませんでした…
でも、冷たい空気の中で、お参りするのは気持ちがいいですね。
次回は昼間に行きます!




編集 / 2012.02.05 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

kwi

Author:kwi
えろい絵を描くkwiと
そのサークル、KWI AGです。






検索フォーム